鈴木紗理奈のオーラの泉

国分太一・美輪明宏・江原啓之のオーラの泉
オーラの泉、鈴木紗理奈編です。

もう爆笑!
美輪さんも江原啓之さんもすっごい笑っていました。

小学校の時に爆弾を作っていて父親に叱られたが、
その父親も中学で爆弾を作って指を失っていたとか。

男兄弟に生まれて、何で自分が男じゃないのか不満で、
いつも魚肉ソーセージを持ち歩いていたとか。
しかも公園でぶらんぶらんさせて自慢していたって…(笑)

そんなハチャメチャな鈴木紗理奈さんは、江原啓之さん曰く
前世でアルゼンチンにいたことがあるそうです。

政治や国が大変な時で、生きるのに必死だった頃。
いいことも悪いこともいっぱいしてやっと生きていて、
若くして殺されてしまったそうです。

鈴木紗理奈さんは、南米好きで、ゲバラが大好きなのだとか。
だからとっても喜んでいました。
(チェ・ゲバラはアルゼンチン生まれの革命家だそうです)

江原啓之さんによると、何度生まれ変わっても、戦いの歴史であり、
殺されない人生は今回が初めてなんじゃないかとのこと。

後ろの人(守護霊)とか、オーラの色についての話は
なかったのですが、オーラは炎がゴーゴー燃えて
バチバチと火花が散ってそうですね。

人気blogランキングに参加しています。
たくさんの占いサイトはこちらから→rank.gif

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。