オーラの泉:檀れいさんの前世占い

オーラの泉は芸能人の前世を占う、前世占いのTV番組、
国分太一美輪明宏江原啓之オーラの泉』です。

今回のゲストは元宝塚トップの女優、檀れいさんです。
冒頭で「亡くなったお父さんに会えると楽しみにしている」と手紙があり、江原さんに「困らせた娘さんにかぎって会いたがる」と笑われていました。

でもって対談してすぐに、美輪さんに会って観音様みたいと涙していました…。
美輪さん曰く、感度が高いそうです。

檀れいさんの前世を江原さんが占うと、ずっと女の園。
前世は巫女さんや中国の宮廷などだそうです。

中国の宮廷は女の争いでしのぎを削り、その前世では、自分を守るために罪を犯しているために信仰心が強いのだそうです。
女の業を取り去りたいという気持ちが強く、心休まるのがお堂など。

今の宝塚は、戦わない人生。自分とは戦うけれど、人とは争わない。争うようなことは山ほどあったけど、戦う人生を卒業し新しい人生の門出だそうです。
だから、その宝塚も卒業し、今が一番自由。


今回で心に残ったのは、美輪さんの「思考がマイナスだと、チャンスに引っかからない。チャンスが掴めるかどうかは本人の気持ち次第である」と、江原さんの「望まれていないと思う人は生きる力が弱い。誰でも世の中のためになっている。守るものを持つと一番強くなる」です。

チャンスを掴んでやる!という魂を持ちと、私がいないとこの人たちはダメになるという気持ち。

わかっていても、なかなか・・・。
こうやって占いをチョクチョクやっちゃうところがもう。。。(苦笑)

人気blogランキングに参加しています。
たくさんの占いサイトはこちらから→rank.gif

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。