手相占い:生命線を占う

手相占い生命線占い方です。
生命線は4大基本線のひとつです。
四大基本線は、手相占いをする際に基本になります。

なかでも三大基本線(生命線知能線感情線)は、もっとも格になるもの。
それに運命線を加え、4大基本線として占います。

生命線
親指と人さし指の間から、親指の付け根を回って手首に向かって延びる線。
体力・バイタリティ・健康状態を占います。

年齢を見るときは、親指に近いほうが若い時。
手首に近くなると、晩年を表します。

ただし、生命線は長いから長生きというわけでもなく、
運命線とあわせて占うことが必要です。

生命線は、すべての人に見られる線。
人によって、長さや濃さ、太さ、円の張り出し方などが違います。

○生命線が2本ある人
生命力が強く、タフなひと。

○月丘に向かう
手首の小指側に向かう生命線は、活動的。
海外に縁もあり、友達にも恵まれる。

○手首の真ん中に向かう
幸せな晩年を過ごすことが出来る。

○金星丘にむかう
親指側に向かう生命線は、不摂生で太りやすい面がある。
健康を過信しないこと。





人気blogランキングに参加しています。
たくさんの占いサイトはこちらから→rank.gif

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。