手相占い:火星平原・金星丘

手相占いの火星平原・金星丘についてです。

○火星平原
火星平原は、他の丘と違い、適度にくぼんでいる方が良い手相です。

火星平原が適度にくぼみ、縦線がある場合は、
感情と知性と体力のバランスが取れていて、安定しています。

また、30代から40代の運気もうことができます。

火星平原が他の丘と同じように発達していたり、極端にくぼんでいると、
心身のバランスが悪いので注意。

横線が多いときは、障害も多くなりがちです。



○金星丘
親指の付け根にあるふくらみを金星丘といいます。
生命力や愛情、性欲、家族運などを占います。

金星丘が適度に発達し、格子状の線があると、エネルギッシュで
人生を楽しむ能力があります。

あまり発達していないと、愛情表現に欠け、気力やスタミナが不足しています。

発達しすぎていると、愛情よりも肉体関係だけを求めがち。
また、不摂生にも気をつける必要があります。


他の丘もみる




人気blogランキングに参加しています。
たくさんの占いサイトはこちらから→rank.gif

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。